カップリングが成立しなくてもデートする裏ワザ

これまでに3度参加してきたエクシオのお見合いパーティー。

一度だけカップルが成立した事があります。

二度目の参加だったような気がします。

記憶はぼんやりですが(;・∀・)

 

三度参加して、カップル成立が一度だけ(´・ω・`)

 

しかし!

エクシオで知り合ってお茶やお食事に行った方は実は合計4人

カップルが成立しなくとも、毎回収穫があってたわけです(d ̄▽ ̄)

今回はどうしてそうなったかを書こうと思います。

 

婚活パーティーは出会いのきっかけ

まず、婚活パーティーって、出会いのきっかけでしかないんです。

しかもカップルが成立するかどうかは、ちょっとした事で変わって来てしまう。

なにせ最終的に記入するカードには、希望するお相手の方を複数名書けちゃうのです。

 

 

男性と女性の希望がピッタリ合うなんて多分稀(・3・)

でも、カップルが成立してなくても、自分をちょっと気になってくれてる方がいるかもしれませんヽ(*´∀`)ノ

 

 

だったら、カップリング成立しなくとも、後から連絡が取れればいいでしょ? ということで、

「せっかくお会いできたきっかけを生かす作戦!」

以前にも書いた、アプローチカードにアドレスを書いてくれた方へお礼メールをするやつです。

・・・作戦名が長いな(*´Д`)

 

せっかく作戦・・・、

きっかけ作戦・・・、

延長戦・・・

これだ(`・ω・´)!

 

 

延長戦がしっくり来たので、延長戦と呼びます。

 

これはアドレスをいただいた時にできることです。

若かったからアドレスいただけたのかしら?

30代ではいただけなかったりするのかしら?

だったら、自分からアドレスを送りつけてしまおう。

と、今後の参加に向けて計画を立ててる所です(>艸<○)

 

なにも、いきなりお付き合いが始まる訳じゃないですからね。

このアプローチカードには項目があって、「こんな感じで気になってます」というのが伝えられます。

もっと話してみたいとか、そんな程度でもいいんです。

可能性の低いカップリング成立だけでなく、自分から可能性を上げて「延長戦」に持ち込んじゃいましょう!ヽ(=´▽`=)ノ

 

「延長戦」でデートに・・・(*´艸`*)

私が先方からいただいたアドレスで延長戦になった男性は二名。

延長戦、悪くない☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆

 

三度目に参加した時、カップリングは成立せず・・・というか、希望を一人しか書かなかったんです。

その方が良くて。

どんな方かはもう覚えてないけど。

 

一人しか書かず、奇跡は起きず、パーティーは無情にも終了を迎えます。・゚゚(ノД`)

アプローチカードはいただいてましたが、どなたもアドレスの記載はなさっておらず。

もちろん私も誰にも教えていません。

 

しかし!

途中で名刺を下さった方がいました!

でも、会社の名刺の連絡先には連絡できないですよねぇ(´・ω・`)

 

友人と二人で会場を出ると、そこにはまだ残る参加者の姿が見えました。

その中から一人の男性が近づいてきます。

友人のカップリング成立のお相手の男性でした。

・・・この方、私に名刺をくれた方(゚ー゚。)

 

友人曰わく、最終的に意志表示をするカードに、軽い気持ちで番号を書いたらカップリング成立してしまった、と。

どうしよう!と。

 

こんな事もあります(´・ω・`)

気をつけましょう。

軽い気持ちで書くのは大賛成ですが、どうしよう!と思っちゃう程に軽すぎる感覚で書き込むと、後が大変です(^_^;)

 

で、カップリング成立しちゃったもんだから、何かしらしないといけないと思ったらしく、アドレスの交換をしていました。

するとそこへ別の男性が乱入。

どうやら新規参入の男性は私のアドレスを知りたい様子。

最終的に、4人でアドレス交換した様な気がします。

どういう経緯だったかは忘れましたが、会場の外でアドレスを二人分ゲットd(*´ェ`*)

 

もちろん、延長戦に持ち込みます(*´ω`*)

お礼のメールですね。

 

最終的には名刺を下さった男性とお食事に行くことになりました。

友人の了解もちゃんと取りました!

こうして私は三度のエクシオ参加で合計4人の男性とデートに行きました。

 

 

・・・最終的にこの男性と関係を継続できなかったお話については後で書きます°・(ノД`)・°・

 

パーティーはここから検索できます

 ↓ここからあなたの街で開催されてるパーティーを検索できます↓

>>パーティー検索はこちら<<

 

コメントを残す